最近の部活動のようす

柔道部

タイトル 柔道部の活動紹介 パート3
概要

 

 去る6月5~7日に渡り石巻総合体育館を会場に令和3年度の宮城県高校総体が実施されました。本校は現在、団体が組めない状態にありますが個人戦に向けて全力が出せるように頑張りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【個人戦直前,戦う前のキリッとした柔道部員と顧問】

 

 

 

 

 

 

 

【 73kg級 森谷 】

 

 

 

 

 

 

 

【 73kg級 村上 】

 

 県総体 男子個人73kg級 1回戦 森谷 石巻工業と対戦し優勢負け

     〃  73kg級 2回戦 村上 仙台工業と対戦し抑え込まれ敗退

     女子個人52kg級 1回戦 鈴木 登米総産業 棄権

 

県総体まで自分の体力と技術向上,対策を練って練習を積んできました。残念ながら敗退しましたが,試合内容は大きな成長を感じるものがありました。3年間,少ない人数ながら頑張ってきた森谷君に拍手。2年生はさらに飛躍できるように決意を固めました。

 

 

国民体育大会宮城県予選〔 7月17日(土) 〕

 

宮城県武道館において国体の県選抜チームを決定する大会が実施されました。

本校は3年森谷が引退し、新体制になって最初の大会。男子1名、女子1名が出場しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

《 開会式の様子 》会場への入場制限を守って整列。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【 73kg級 村上 】

 

男子73kg級 1回戦 村上 対 黒川 合わせ技で一本勝ち

        2回戦 村上 対 東北 合わせ技で一本負け

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【 女子52kg級 鈴木 】

 女子52kg級 1回戦 鈴木 対 柴田 内股で一本勝ち

         2回戦 鈴木 対 東北 合わせ技で一本負け ベスト8

 

部員が少なく、コロナ禍にあり他校との合同練習もあまりできない中で、男女とも初戦を突破できたことは貴重なことで、努力が報われた瞬間だと思います。目指せ、入賞!

 

 

 

 

 

 

 

タイトル 柔道部の活動紹介(令和3年5月吉日)
概要

 

6月5日から始まる県高校総体に向けて,西校柔道部では他校との合同練習を重ねることで,1つでも多く勝てるように稽古に励んでいます。5月15日(土)には宮城農業高校へ,5月22日(土)には松島高校、そして5月29日(土)には宮城県工業で合同練習を行いました。

        

          【松島高校で回転運動をする西高生徒たち】

        

             【柔道後のトレーニングの様子】

            

          【県工業での練習後の整理体操の様子】   

           

             【校内でのラダートレーニング】

 

 いよいよ県高校総体です。対戦相手も決まり,実践経験も増やすことができました。

残念ながら,団体が組めず個人戦しか出れませんが応援よろしくお願いします。