校長挨拶

校長挨拶

『志を立て,愚直に挑戦せよ!

 ― No attack, No chance!夢を現実に!― 』

本校は,今年度開校37年目を迎える,仙台市の南西部に位置する,各学年7学級   ,生徒数 831名(男子 363名,女子 468名)の普通高校です。校訓としまして,「英知(Wisdom)・敬愛(Warmth)・自律(Will)」を掲げ,知・徳・体の  調和ある錬磨とその完成をめざし,社会に貢献し得る強靱な心身と豊かな個性を有する人材を育成するということを教育方針にしております。そして,その具体の教育活動として,「真の文武両道」を実現するために,自主的な学習活動と部活動や特別活動の充実を図って おります。

平成14年夏の甲子園大会出場をはじめ,昨年は陸上競技部がインターハイ,国体に出場しました。また,将棋においても県代表として全国大会に出場しました。部活動以外のボーリングで全国大会に出場した生徒もおります。英語弁論大会や英作文大会でも県の上位になった生徒もいます。いずれにしても,「仙台西高と言えば,何か芯がある」と言わしめるような人物を育てるような教育活動を行っております。

また,進学校としても昨年度は宮城教育大学をはじめ国公立大学に,そして県内の大学を中心に進学しております。    今年度はさらに,夢や目標に向けて志を立てて,愚直に努力し挑戦することを,学校をあげて進めてまいります。 さて, 今年度はさらに創立40年に向けて,Reborn Sendai Nishi Project ―仙台西高は生まれ変わります!―」を進めて  まいります。生徒や教職員だけではなく,保護者,同窓生,地域住民を巻き込んで,社会が求める人材,個性・特性を   発揮できる人材を育成し,世界に輩出できるような高等学校を創り出すための総合的なプロジェクトを推進してまいり   たいと考えております。そのためには,今後とも地域の皆様や保護者の皆様,そしてグローバルに活躍している同窓生   の皆様の,これまで以上の御支援と御協力を賜りますよう,お願い申し上げます。 

             宮城県仙台西高等学校長 後 藤 順 一

 

宮城県仙台西高等学校のホームページを 御覧いただきありがとうございます。今後もできる限り,HPを最新の情報に更新してまいりますので,宜しくお願いします。