西高ニュース

2018年

合唱コンクール 開催!

 7月5日(木) 東京エレクトロンホール(宮城県会館)にて、合唱コンクールが開催されました。

多くのご父兄にも来場いただき、西高生の素晴らしい歌声が響き渡りました。

結果は・・・・

1学年 音楽選択の部門  優秀賞 1年3組「ふるさと」(指揮:大関華凜 伴奏:出丸純靖)

    美術選択の部門  優秀賞 1年7組「空も飛べるはず」(指揮:阿部成美 伴奏:中澤明希、小向こころ)

    指揮者賞     中村彩音(1年4組)

    伴奏者賞     杉田早耶(1年2組)

2学年 優秀賞 2年1組「証」(指揮:近藤桜介 伴奏:武田奏)

    優秀賞 2年4組「未来予想図Ⅱ」(指揮:松本虹花 伴奏:益田南渚)

    指揮者賞     千葉優芽(2年6組)

    伴奏者賞     益田南渚(2年4組)

3学年 優秀賞 3年4組「心の瞳」(指揮:野口真希 伴奏:木村さつき)

    優秀賞 3年5組「桜の季節」(指揮:吉田なつみ 伴奏:荒井萌)

    指揮者賞     菊地香那(3年3組)

    伴奏者賞     齋藤理子(3年5組)

 そして、全学年の中で最も優秀だった「最優秀賞」のクラスは・・・・

 

3年3組 「言葉にすれば」(指揮:菊地香那 伴奏:齋藤理子(3-5))

でした。

 いずれのクラスも素晴らしく僅差でしたが、どうしても順位を決めなければならなく、泣く泣く審査員の先生方は、順位をつけました。

3年生 中野目和馬君 竜王戦宮城県大会2連覇!!

おめでとう 2連覇

 本校 3年生 中野目 和馬 君 が、仙台一高で行われた「第31回全国高校将棋竜王戦」の宮城県大会において、去年に引き続き2連覇を達成し、県代表として、8月20,21日に福岡市で行われる全校大会に出場を決めました。

 本人は「去年の全国大会ではベスト16まで進めたので、今年はさらにその上を狙っていきたい」と読売新聞の取材に話していました。

 先の将棋選手権に続き、宮城県の代表として全国大会に駒を進めました。どちらの大会においても、活躍を期待しています。